付き合う人の選び方

普段付き合う人で、人の価値は決まります。

ブラマナンダ教授の研究でバカはうつる事が判明しています。

では付き合う人はどのような人が良いかを説明します。

まず、世の中で成功する(幸せになる)人の順位です。

1位 与える人
2位 奪う人
3位 バランス型
4位 与える人

あなた自身が成功する与える人になり、成功する与える人と付き合ってください。

残念ながら、世の中のなんちゃって成功者の中には奪う人が多いです。
しかし、その人の周りは不幸せである事が多いです。
奪う人とは距離を置いてください。

奪う人の特徴

・口癖が俺がしてやった。
・俺は、私は、と一人称が多い。(パートナーやメンバーは無視)
・自分の写真や特技を自慢する。
・失敗を認めない。(自分は悪くない)
・すぐに報酬の話をする。
・自分の権利を主張する。
・相手に義務を強要する。
・意識高い系の人。

奪う人の見分け方

下記質問に答えてください。

貴方がここ一ヶ月にパートナー(恋人、友達、親、同僚等)に
してあげたこと、してもらったことを一覧にしてください。
※例 皿を洗ってあげた。服を準備して貰った 等

して貰ったことが多い : 与える人
してあげたことが多い : 奪う人

奪う人は、して貰ったことを無視して、
してあげたことにフォーカスします。

奪う人との付き合い方

サラリーマンの方などは付き合う人を選ぶ事が出来ないと思います。
自分の上司や客先の方が奪う人の場合、一時的にバランス型に変わりましょう。
与えすぎず、奪いすぎず距離を取って付き合うようにしましょう。

追記
付き合ってはいけない10タイプと言う記事がありました。
まさに奪う人そのものですね。

1. 噂話に目がない人
2. 気分屋
3. 犠牲者になりたがる人
4. 自分のことしか眼中にない人
5. 嫉み屋
6. 他人を利用する人
7. ディメンター
8. 悪意に満ちた人
9. 批判したがる人
10. 威張りたがる人

世間的には偉い人、立派な人と言われる政治家、医者、学校の先生、弁護士、会社の幹部社員などの方々の中にも奪う人は一杯います。

そんな輩との付き合いは時間の無駄ですので、出来る限り距離を置きましょう。